病院の待合室から受ける印象

その頭痛は脳卒中かも?一昨年引っ越したため、内科や眼科等、今後お世話になる病院を大阪の城東区の内科なら福永記念診療所でも近所で新しく見つけなければならなくなりました。引越し先の近くには大きな総合病院がありますが、土曜日は診察していないし、大阪府下で人工透析の事なら安心して待ち時間も長いので、個人の病院を探しましたが、意外と少なく、あまり選択の余地はなさそうでした。
最近では病院関連の口コミサイトもありますが、口コミ数が少なく、情報に乏しいので、自分の目で選ぶことになります。兵庫県下の伊丹市の訪問病院は、まず外観を見て決めます。建物が妙におしゃれで凝っていると、私には合わないような気がするので、少し古くてもきちんと手入れされている建物の方が好印象になります。
先進透析の技術の病院と決めて受付をすませると、次は待合室をチェック。この時注目するのが、置いている雑誌です。雑誌の種類や最新号があるかどうか等で、その病院がきちんと運営されているかどうかある程度判断できるように思うのです。
長くお世話になるかどうかは、医師の人柄や相性に尽きるのですが、待合室から受ける印象はなかなかあなどれない気がしています。